淡路町から徒歩1分の好立地。土日も相談可能。

相続のことは相続専門の税理士がいる
当事務所にお任せください。

2011.03.29更新

この度の東北関東大震災によって被災された方には心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興をただただ祈るばかりです。

さて、この震災に関連して街頭やテレビなどで多くの義援金の呼びかけがなされております。ちょっと注意したいのは、同じ義援金でも税務上の取扱いが違う場合があるので気をつける必要があることです。まず、街頭などで呼びかけられている義援金です。呼びかけに応じてポケットから小銭を箱に入れることがあります。しかし、この義援金は確定申告の時に控除の対象とはなりません。また、テレビなどで呼びかけれている義援金でも、最終的に国や地方公共団体に拠出されるもの以外は確定申告の時の控除の対象とならないので注意が必要です。確定申告で控除できるのは、
①国や地方公共団体に直接寄付した義援金
②日本赤十字社の「東北関東大震災義援金」口座へ直接寄付したもの、新聞、放送等の報道機関に対して直接寄付した義援金で最終的に国又は地方公共団体に拠出されるもの
③社会福祉法人中央共同募金会の「地震災害におけるボランティア・NPO活動支援のための募金」として直接寄付したを通じたもの
などに限られます。これらの寄付金については、支出した金額から2000円を控除した金額を所得より寄付金控除して差し引くことができます。
なお、義援金と称して詐欺まがいの行為も横行しているようですので、十分ご注意ください。

東京都、千葉県内の相続、贈与のご相談は、信頼と実績の千代田区神田、税理士法人早川・平会計までどうぞ。無料相談実施中です。

投稿者: 税理士法人早川・平会計

PageTop