淡路町から徒歩1分の好立地。土日も相談可能。

相続のことは相続専門の税理士がいる
当事務所にお任せください。

2015.09.24更新

 香典返しとは、香典を頂戴した方に対して忌明け(四十九日)法要が終わってから、訪問して(もしくは郵送等により)渡す返礼の品をいうそうです。もっとも最近は通夜・葬儀の際に渡すことが多いようです。これを「即日返し」といいます。
 これら香典返しの品の金額は、香典の金額が5千円から1万円程度のようですので、その半額もしくは3分の1程度だそうです。


 香典返しとは別に、会葬御礼という品物もあります。
これはその名のとおり、葬儀に参列していただいた方全員にお渡しする品で、金額的には3百円から千円程度が一般的のようです。

 

 税務上の扱いでは、香典返し(の品代)は葬儀費用に含まれませんが、会葬御礼(の品代)は葬儀費用に含まれます。

 

 

相続・贈与等の申告・ご相談は、千代田区の早川・平会計におまかせください。初回面談無料!

投稿者: 税理士法人早川・平会計

PageTop